左打者が放つ左中間へのライナーとアーチ式コンクリートダムは、力強さと美しさを兼ね備えているという点で似ている。 Baseball is my real life!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目を疑った
「本当に本人が書いた(もしくは語った)文章なのか?」

読んだ直後の率直な感想です。以下、その理由。


指示通りにリードせずに打たれると、バレンタインは「なぜ言われた通りのリードができないのか」と選手を責めることはせずに、袴田に不満をぶつける。「自分が選手に言ったら、すべてが終わりになる。選手は逃げ場がなくなるから」と言って、袴田を突き放す。間に入る担当コーチが怒られ役になることで、選手に気持ちよくプレーさせているのだ。(Number 640号 日本シリーズ総力特集 26頁より)


そんな人が、ブログとはいえ不特定多数の人が閲覧できる状態の媒体にあの文章を書くという行為が、俺にはどうも不自然に見えるのです。
逆に、そう書かせてしまうくらいチーム状態が酷いということなのでしょうかね。日本一の代償って計り知れないですね。

昨年末からの球団に加え、チームも迷走し始めたのか。
数学みたいにマイナス+マイナスはプラス、とは行きそうもないですし。
話題に事欠かないというのも疲れるものですね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。