左打者が放つ左中間へのライナーとアーチ式コンクリートダムは、力強さと美しさを兼ね備えているという点で似ている。 Baseball is my real life!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緊急速報!
矢木沢・奈良俣ダムゲート操作訓練に伴う放流の実施について(沼田総合管理所HP)


例年より早いですね。
昨年8月にダムに魅せられて以来、何とか実現させたかったのが黒部ダムの訪問と矢木沢ダムの放流でした。上手い具合に日曜日なので、当然参戦する予定です。

ダム好きなら誰もが見たい矢木沢放流。動画を見たことがあるのですが、豪快どころのレベルではありません。宮ヶ瀬ダムの鼻水放流とはレベルが違います。リンク先で昨年と一昨年の様子が見れますが、とうぜん大渋滞となるでしょう。

同時に、念願だったロックフィルの雄・奈良俣ダム(デスクトップの背景)への訪問もできそうです。ロックフィルダムの開拓は今年のテーマであり、真夜中の三保ダム(神奈川)にしか行ったことがない俺にとっては、初の本格的なロックフィルダム参戦になります。


いやぁ、楽しみです。
前日の夜から乗り込むくらいの意気込みですよ、マジで。

ちなみに、今のデスクトップの背景↓
デスクトップ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。