左打者が放つ左中間へのライナーとアーチ式コンクリートダムは、力強さと美しさを兼ね備えているという点で似ている。 Baseball is my real life!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【春季県大会】シード校、順当勝ち
組合せ・結果(千葉県高野連)


東西のベスト8が出揃い、各校が夏のシード(今大会は東西各Bシードまで)を獲得しました。
予選免除勢(昨秋のベスト8)がすべて夏のシードを獲得するというのは珍しいのではないでしょうか。
スコアを見ると結構な接戦もあったようですが、結果だけ見れば順当な感じです。荒れるのは夏になってからですかね。

しかし東は東総工、東海大望洋、安房、成東、我孫子、木更津総合ですか(あと八千代松陰と千葉国際、多古と横芝敬愛の勝者)…リアルでワクワクするカードが目白押しですね。個人的には安房と成東の一戦は大注目です。拓大紅陵相手にエース・宇井を温存してくるあたり、ひょっとしたらセンバツ出場校の安房相手に大金星を挙げる可能性もあり得ます。それくらいいいチームですよ、今年の成東は。
あと今日大谷津で観戦した東総工は何の問題もありません。現段階で東の優勝候補筆頭は間違いないでしょう。そう確信できる試合内容でしたし。

ということで、今日現在の今夏ノーシード爆弾は中央学院、成田、銚子商、拓大紅陵(何でも夏のノーシードは平成元年以来とか)、佐原、千葉商、市立松戸、二松沼南、市川南、千葉明徳、沼南、千葉商大付、千葉日大一、県立船橋、流経大柏、検見川、習志野、専大松戸、学館浦安、市立銚子、千葉敬愛、志学館…

何かもう夏が待てないんですけど。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。