左打者が放つ左中間へのライナーとアーチ式コンクリートダムは、力強さと美しさを兼ね備えているという点で似ている。 Baseball is my real life!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DAM is wonderful!!~番外編その4 噂のダムカレー~
今日は土曜だというのに、朝からトラブル処理のために得意先へ行って頭を下げるはめに…
まぁ仕事自体は午前中で終わったので、どこかでメシでも食って帰ろうと思ったその時。

「お、そうだ。折角だからダムカレーを食べてみるか」

うむ、我ながら名案。ちょうど帰り道の途中にある場所なので、早速ダムカレーを目指して車を走らせました。


噂のダムカレーを食べさせてくれる、墨田区にある某レストラン(名前は控えます)に到着。ドキドキしながら店内の入ります。

窓際の席に案内され、メニューが持ってこられる。「決まりましたらお声を掛けてください♪」
他の席から客と店員さんの楽しげな会話が聞こえてくる、なかなかフレンドリーなお店です。

ダムカレーはいわゆる「裏メニュー」で、通常のメニューには載っていません。事前にその情報は入手しているので、意を決して「すいませーん」と店員さんを呼びます。

俺「(ドキドキ)あの…ダムカレーってやって…ます?」
店員「はい!ちょっとお待ちくださいね。」

店員さん、店の奥から「裏メニュー表」を持ってきました。
ダムカレー1
噂のダムカレーのメニュー表。何と4種類(ライスの量と形式が違う)もあるのです。


店員「こちらになります♪」
俺「おぉ、本当にあるんだ…やっぱりアーチ式が人気なんですかね?」
店員「そうですねー、やっぱり形がいいですから。」
俺「なるほどー。じゃあアーチ式をお願いします。」
店員「はい、アーチ式をおひとつですね。」
俺「ダムカレーって結構有名ですよね。」
店員「そうですねー、ダムのお仕事関係の方が多いですね。」
俺「すみません、このメニュー表、写真撮ってもいいですか?」
店員「はい、結構ですよ♪お仕事関係の方ですか?」
俺「いえいえ、ちょっとした趣味で…」
店員「あ、じゃあホームページとかやられてるんですか?」
俺「いやぁ、そこまでは…」
店員「今日は遠くからいらしたんですか?」
俺「いえいえ、千葉からです。仕事帰りなんですけどね。あの、こちらの従業員さんのホームページ(有名なダム専門サイト)も拝見してます。」
店員「あ、そうですかー。わざわざご来店頂いてありがとうございます。では、少々お待ちくださいませ♪」

たぶんカレーひとつを注文するのに店員と1分も会話したのは初めてです。というか人と普通にダムの会話をしたこと自体が初めてです。凄いレストランだ…


そして待つこと5分。ついにやって来ましたダムカレー↓
ダムカレー3

す、すげぇ!
ライスがアーチ式の堤体を完璧に再現。しかもドーム型ですよ。見事なライス打設。
そして満水位にまで達しているルー。福神漬けで放流まで再現するという芸の細かさ。
見事です。見事としか言い表せません。

肝心の味の方もgood。普通に美味いです。

ダムカレー4
ダム決壊の画。下流がピンチ!

ダムカレー2
グッと来る伝票


というわけで、腹と心を満たしてお店を後にしました。というか腹は満たされてませんが…やはりライスフィルカレーじゃないと腹一杯にはなりませんね。
ただ、ダムカレーは腹を満たすものではなく、ダム好きの心を満たすメニューです。間違ってもアーチ式ダムカレーで大盛りとか注文しちゃダメですよ(大盛りがあるのか知りませんが)。

興味が湧いた方、ダムカレーを食べて見たい方は「ダムカレー」で検索してみてください。お店はすぐ分かると思います。
是非ダムカレーを目で、心で、舌で堪能してください。
コメント
この記事へのコメント
やばいグッと来た。
キレンジャーとして挑戦しに行く。
2008/02/17(日) 00:47:13 | URL | さとみ #-[ 編集]
>さとみさん
どうもー。
ぜひ試してください。満足してもらえると思いますよ。
一応詳細をメッセしておいたんで、参考にしてくだされ。
2008/02/17(日) 15:43:27 | URL | くっきー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。