左打者が放つ左中間へのライナーとアーチ式コンクリートダムは、力強さと美しさを兼ね備えているという点で似ている。 Baseball is my real life!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DAM is wonderful!!~宮ヶ瀬ダム・城山ダム~
小河内ダムから車を走らせること2時間半、続いて神奈川県津久井郡にある宮ヶ瀬ダムへ。
提高156mというこの巨大ダム、まだ完成して7年しか経っていない新しいダムということもあり、非常にキレイ且つ観光スポットとして整備されていました。

先日行った奈川渡ダム、矢木沢ダムはアーチ式ダムでしたが、今回の小河内ダム、宮ヶ瀬ダムは重力式ダムです。基本的にはアーチ式の豪快かつ華麗な提体が好きなんですが、重力式のド迫力も生で見てみたかったんです。


ということで、宮ヶ瀬ダムです↓


20070822224227.jpg
やって来ました。

20070822224236.jpg
駐車場から歩いていると、急に現れました。まるで要塞…

20070822224258.jpg
間近から堤体を見上げる。とにかく凄い迫力。一番上が非常用洪水吐、その下の2つの穴と右下の穴が常用洪水吐。放流が見たい!

20070822224312.jpg
面白いことに、堤体内に一般用エレベーターがあります。これはエレベーターまでの通路。

20070822224325.jpg
エレベーター。ちなみに通路からエレベーターまでは寒いです。

20070822224337.jpg
標高差120mを1分ほどで昇ります。

20070822224350.jpg
天端から下流側を臨む。マジで高い。ここまで高いと軽く興奮しますね。

20070822224404.jpg
同じく下流。写真では分からないですが、東京湾が見えました。

20070822224418.jpg
こちらはダム湖(宮ヶ瀬湖)。

20070822224524.jpg
天端。キレイです。

20070822224542.jpg

20070822224557.jpg
ダム湖側から堤体を臨む。

20070822224614.jpg

20070822224626.jpg
今回はエレベーターで昇りましたが、インクラインで昇ることもできます。乗りたかったけど、時間が遅くて終了してました。

20070822224637.jpg
宮ヶ瀬ダム近くにある大沢の滝。


駐車場が18時に閉まってしまう(エレベーターは17時半)ので、急ぎ足でのダム訪問(約40分)となってしまいましたが、それでもこの圧倒されるほどのド迫力を感じるには十分でした。

とにかく重力式ダムは、そのどっしりとした堤体が醸し出す迫力が凄いです。下流から見上げると、ダムというより他の建造物(というか要塞)に見えてくるほどです。
都心からすぐですし、宮ヶ瀬ダムはぜひ訪れてみるといいと思いますよ。



~おまけ~

宮ヶ瀬ダムに向かう途中、城山ダムを通ったので、その写真も。

20070822232300.jpg
城山ダム

20070822232320.jpg
下流側から堤体とダム湖(津久井湖)を臨む。天端には国道143号が通り、交通量がとにかく多い。

20070822232334.jpg
堤体。横切るパイプラインが景観を損なっていると思います。

20070822232344.jpg
ダム湖である津久井湖。水はかなり汚い。左下にはヘドロも。


この他、同じ津久井湖にある沼本ダムと、その上流にある相模ダム(相模湖)も見てきたのですが、日が暮れて写真は撮れず。

さーて、次はどのダムに行こうかな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。