左打者が放つ左中間へのライナーとアーチ式コンクリートダムは、力強さと美しさを兼ね備えているという点で似ている。 Baseball is my real life!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8年振りのプロ輩出なるか?
近年稀に見る話題性を呼んだ甲子園大会から1ヶ月。
まだ国体を残しているものの、高校生ドラフトに注目がされています。プロ志望届提出者一覧はこちら(日本高校野球連盟)


駒大苫小牧・田中、横浜・福田、愛工大名電・堂上、関西・ダース・ローマシュ匡、八重山商工・大嶺など、甲子園を湧かせた選手たちがプロの門を叩く道を選んでいます。

個人的に注目したいのは鷲宮(埼玉)・増渕と習志野・安達。
増渕はテレビのダイジェストでしか見たことありませんが、最速149km/hのストレートと鋭いスライダー、シンカーは各球団の評価が相当高いようで、駒大苫小牧・田中を超える評価も。どうやらヤクルト、西武あたりが指名の模様。

そして何と言っても、俺的に大注目は習志野の主将・安達。このエントリーでちょっとだけ触れていますが、特大弾を放った次の打席でコンパクトなスイングを見せた打撃には驚かされました。キャッチャーとしてよりも、バッターとして今後に注目したいですね。

安達の父親は習志野高時代の昭和47年に元阪神・掛布や椎名・現習志野高監督、巨人・阿部の父親らと共に甲子園に出場しています。家系で野球を語る気は毛頭ありませんが、血筋は十分。もし指名されれば、'98年の松比良(近鉄)以来ですね。ちなみに松比良は俺の中学の後輩(1コ下)です。俺が卒業した年に入ってきた(転校?)ので面識はありませんが。現在は楽天のブルペンキャッチャーみたいですね。習志野からのプロ入りは松比良から遡ると、福浦、花島(共にロッテ)、城(ヤクルト)…となります。ここらで習志野からプロを輩出してくれると地元民としてはこの上なく嬉しいなあ…。


高校生ドラフト会議は9月25日。
習志野市が歓喜に沸くことを願って――
コメント
この記事へのコメント
初めまして
初めまして。ブログ拝見させて頂きました。
そして自分が外回り営業の時、
昼休み返上で通っていた豊四季のバッセンが、レアな所だったとは…驚きです。
自分も、マリンの2階内野自由席のネット裏で、よく見てます。
もしかしたら、お近くにいらっしゃったのですかね?

それはさておき…地域活性化の為に、
マリーンズは千葉県の高校生を毎年獲得しては…?
という声をよく聞くのですが、
どう思われますか?
2006/09/15(金) 04:12:44 | URL | ケケ #-[ 編集]
>ケケさん
コメントありがとうございます。

豊四季バッティングドームはまた行きたいと思っています。ちょっと高いですけどね…
ちなみに今年は高校野球にどっぷりでして、残念ながらマリンはほとんど行っていません。というかロッテを含めたプロ野球に少し冷めてしまいまして…

それはさておき、まぁ毎年と言わずとも地元の球団はやっぱり地元からいい素材を獲得してほしいというのはもちろんあります。街も活気づきますしね。
お金が掛かる事なので我々の考えだけが全てではありませんが、千葉県の高校野球を見ていると無名校の中にも「将来プロで見てみたい」という選手もいます。そういった選手をぜひ積極的に獲って欲しいというのはありますね。
ロッテのチーム事情もありますが、そういう想いはありますよね。
2006/09/15(金) 22:06:39 | URL | くっきー #-[ 編集]
こんばんは。
安達くん、どこかが指名してくれると嬉しいですね。出来ればやはり地元マリーンズへ、というのは習高OBの欲目でしょうか。
しかし、千葉からプロ志望届けが少ないのはどうしてでしょうね?今年は好投手が沢山で、良いと思うのですが。
2006/09/15(金) 23:40:14 | URL | まーきん。 #-[ 編集]
>まーきん。さん
いらっしゃいませ。

>出来ればやはり地元マリーンズへ、というのは習高OBの欲目でしょうか。

それが最高ですよね。地元民の願いでもありますよ。
千葉県の高卒→ロッテで成功したのは福浦くらいですし、安達選手には期待してしまいます。

あと、確かに今年の千葉大会は好投手が多かったですが、プロで通用するレベルではないと思います。大学、社会人を経てからでも遅くないのかな、と。甲子園大会を見ていると、横芝敬愛・鶴岡や習志野・佐々木が可愛く見えてしまいますからね。

一方で、今年の夏は2年生選手が活躍した年でもありました。つまり来年もまた楽しみな素材が多いということですね。

ちなみに習志野といえば、2001年に甲子園出場した時の主将・梶岡が中大→NTT東日本、その1年下の椎名先生の息子・椎名優貴が中大主将と、こちらも今後が気になるところです。
2006/09/16(土) 00:09:22 | URL | くっきー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 球史に残る夏の甲子園大会から1カ月以上過ぎました。9月25日には、甲子園で活躍した多くの選手の進路を決める高校生ドラフト会議が行われます。ドラフト会議では甲子園に出場した選手だけではなく、地方予選で敗れた選手たちの中からも、指名される選手は多いでしょう
2006/09/23(土) 21:31:39 | みんなの心に残った高校球児は?
ドラフト会議とは、プロスポーツにおいて、特定のチームへの有力な選手の集中を避けることを目的として、新入団選手などを各チームに振り分けるために行う会議のこと。この会議は、毎年10月と11月に社団法人日本野球機構が主催し、新人選手選択会議規約に定められた手順に基
2006/09/25(月) 15:14:09 | 流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場
駒澤大学附属苫小牧高等学校(こまざわだいがく ふぞく とまこまいこうとうがっこう、略称:駒大苫小牧、駒苫)は、駒澤大学系列の曹洞宗立の男女共学の高等学校である。
2006/10/04(水) 19:13:18 | 気ニナルコトバ
兵庫の「のじぎく国体」で、高校野球硬式の部は3日、高砂市野球場で準決勝が行われた。早稲田実業のハンカチ王子こと斎藤佑樹投手が静岡商(静岡)に3失点完投。9回には水色のニューハンドタオルも披露して「2冠」に王手をかけた。ハンカチ王子は「平日なのにこんなに多
2006/10/06(金) 21:27:20 | 瞬★旬!キーワード~このヒトだあれ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。